オススメ

【超簡単】【無料】LINEスタンプの作りかた【LINEスタンプメーカー】

友達がわんちゃん(ペット)のスタンプを使用していたことに驚いた豚野(ぶたの)です。

実は、ラインスタンプが自分で作って使用できるのです。しかも、それを販売できるのです。

それも無料で。

豚野
豚野

知っていましたか?

こんな感じのスタンプが作成できます↓

LINE(ライン)スタンプの作り方

条件

  1. LINEアカウントを持っていること(ID、パスワードなど覚えていますか?)
  2. LINEスタンプメーカー(アプリ)をインストールしましょう。(APP STOREよりダウンロードできます)
  3. この記事を最後まで読むと簡単に作成できます。
  4. スタンプのクオリティはあなたの”センス”次第です。

手順① 「LINEスタンプメーカー」をインストール

LINEスタンプメーカーをAPP STOREで検索

【入手】→【開く】にてアプリをインストール

手順② 「LINEスタンプメーカー」を起動

LINEログインを選択。

※ID、PW情報を入力する場合もあります。

※LINEアカウントがない場合は作成できません。

利用規約は、すべて目を通す人いるのかな?(笑)【OK】を選択。

【許可する】を選択。

【確認】を押下

直接スタンプメーカーを開きます。【開く】を選択

手順③ スタンプを作成する

【+】ボタンを押下する

タイトル、説明文などは後からでも変更可能です。

【+】ボタンを押下して、1個目のスタンプを作ってみましょう!

【アルバムの写真を使う】を選択した場合

iPhone内にあるアルバム(写真)からスタンプを作成することができます。

選択した写真・画像が表示される。

【カメラで写真を撮る】を選択した場合

カメラが起動されます。写真をとって即時にスタンプを作成することができます。

撮影した写真が表示される。

【イラストを描く】を選択した場合

イラストを描き、即時にスタンプを作成することができます。

作成した画像が表示される。

下手すぎだろ(笑)イメージはこんな感じ↓

【アバターを使ってかんたん作成】を選択した場合

ラインのアバターを作って、自動的にスタンプを作成することができます。

アバターを作る必要があります!

※「へんしんキャラ」でスタンプを作成しようとすると、下記エラーメッセージが表示されてしまう為、MYキャラでのスタンプ作成をオススメします。

アバターの中にスタンプで使用できない特定のキャラクターや衣装が含まれています。

他のアバターを選択するか、衣装を変更してから選択してください。

アバターが作成済みの方は、スタンプに使用するアバターを選択しましょう。

自動的に16個のスタンダードなスタンプが形成されます。

超簡単にスタンプ作成が可能です。

【アバター素材でこだわり作成】を選択した場合

ラインのアバターを作って、スタンプを作成することができます。

アバターを作る必要があります!(すでに作成済みの方は不要)

スタンプに使用するアバターを選択する。

お好きなポーズを選択します。

選択後、手順4に進みましょう!

手順4 スタンプの枠を決める

【かたち】を選択した場合

このままスタンプとして使用もできるが、【かたち】を使用することで枠淵をお好みにカスタマイズができる。

「まる2」を選択してみました。【次へ】を選択。

スタンプ作成途中でも、スタンプシミュレータで完成図イメージを見て確認することができます。

イメージを確認してみて下さい!閉じる場合は左上の【×】ボタンを押下。

【デコフレーム】を選択した場合 ★オススメ

いろいろなフレームが用意されています。

お好きなフレームに顔をはめたりするだけで、スタンプは完成です!

完成イメージはこちら↓

【自動切り抜き】を選択した場合 

切り抜きたいおおまかな箇所を囲みます!

背景部分を自動的に切り抜いてくれます。ただし、うまく切り抜けない時もあるので、その場合は「消す」ボタンや、「残す」ボタンで微修正を行い切り抜きを行います!

スタンプ完成イメージはこちらです↓

【なぞる】を選択した場合 

お好きな枠になぞってスタンプのフレームを作ります。

完成イメージはこちらです↓

手順4 まとめ

以上、ここまでがスタンプ作成手順4となります。いずれかの方法で、まずはスタンプの枠(フレーム)部分を決めましょう。その後はデコレーション作業となります。※デコレーションは必ずしも必要とは限りません。

手順5 スタンプをデコレーションする

【ブラシ】を選択した場合

自身でお絵描きすることができます

自由にデコレーションしてくださいね。あなたのセンスが問われています。

完成例です…↓

【テキスト】を選択した場合

好きな文字、言葉を入れることができます!

フィントを変更することも可能です。

【+追加】ボタンでお好きなフォントをダウンロードします。

その後、追加したフォントを選択する。「にゃあー!」のフォントが変更していることを確認してください。

【フィルター】を選択した場合

お好きなフィルターをかけることができます!

よくわからないけど、適当にフィルターをかけてみました。白黒にしてみたり、暗くしてみたり、いろいろ試してみて下さいね。

【色調】を選択した場合

画像の色彩等をカスタマイズできます!

「明るさ」や、「エッジ補正」、「コンストラクタ」などカスタマイズ可能です。

【ステッカー】を選択した場合

用意してあるステッカーを貼ってスタンプをグレードアップさせよう!

お好みでステッカーを貼ってみましょう。

完成例はこちら↓(ご参考までに)

手順6 販売申請を行う

スタンプは、8個、16個、24個、32個、40個の固定個数で販売が可能です。(※10個や20個などでは販売できません。)

今回は16スタンプでの申請となります。

【16スタンプ】を選択する。

16個のスタンプを選択(チェック)する。選択後【次へ】を選択。

販売時に、サムネイルとなるメインスタンプを選択する。

  • タイトル:好きなタイトルに変更可能です。
  • 説明文:好きな説明文に変更可能です。
  • 写真の使用:写真を使用している場合は、「写真を使用しています」の設定のままでOK。
  • 販売価格:120円、250円、370円、490円、610円から選択可能です。
  • プライベート設定:LINE STORE/ショップ非公開 or 公開(公開の場合、他人もスタンプを購入し利用することができます。非公開の場合は自身のみ利用可能です)

売上分配設定:無料ダウンロード/売上分配額なし(スタンプの売り上げは分配されません。が自分は無料でスタンプを利用することができる。)有料ダウンロード/売上分配額あり(スタンプが売れた分だけ売り上げが分配されるが自分の作ったスタンプを購入しなければいけません)

LINEスタンプ プレミアム:参加とした場合、LINEスタンププレミアム加入のユーザーが利用できます。利用数によって売り上げが分配されます。

最終確認画面。問題なければ、【次へ】を選択します。

著作権などの注意事項となります。未成年の方、「もしくは肖像権(しょうぞうけん)ってなに?」って方は一通り目を通し、著作権をおさらいしておきましょう!

【リクエスト】押下で審査申請となります。半日~2週間ほどで審査されますので気長に待ちましょう。

手順7 スタンプの審査リクエスト後

【リクエスト】を行うと、”LINE Creators Market”下図公式LINEより、

「スタンプの審査をリクエストしました」と通知が来ます。

半日 ~ 2週間

審査が通り次第、下記通知が公式ラインから通知されます。

LINEのスタンプ設定、「マイスタンプ」より、ダウンロードを行い利用しましょう!

ダウンロードをしてご使用ください!

審査リクエストの取り消し方法

審査リクエストを出したけど、取り消して修正したい方は、取り消し方法はこちらに画像付きで載っていますので、ご確認下さい。

審査リクエスト取消方法【LINEスタンプ審査リクエスト】【LINEスタンプメーカー】 LINEスタンプを作成にドハマり中、豚野(ぶたの)です。 LINEスタンプの審査リクエストしたけど、 「あ、やっぱり修正し...

まとめ

無料でLINEスタンプが作れちゃうのですごくオススメです!

画像付きでわかりやすく解説したつもりです。不明点ありましたら、お問い合わせください!

皆様も是非、スタンプ作成してみて下さいね。

それでは、ばいばい。